原理を理解して効果的に育毛を

原理を理解して効果的に育毛を

「あれ?!ちょっと髪が薄くなったような…」と感じると、育毛しようと考えますよね。

薄毛対策を行う場合には、まずは自分の頭皮や髪がどのような原理で生えてくるのか理解することから始めるといいかもしれません。

髪にはいつか抜け落ちて、再び新しく生えるという周期があります。

このヘアサイクルには個人差があり、1サイクルが男性の場合は2~5年、女性は4~6年程度です。

ヘアサイクルは、おおまかに髪が生えて成長する成長期、成長を終える退行期、成長を終えた髪が自然に抜ける休止期に分かれています。

このヘアサイクルによって通常、1日に100本前後の髪が抜けるので、それ以上の抜け毛があるようだと感じた場合には、頭皮環境の悪化によってヘアサイクルが乱れ、髪の成長を阻害している可能性があります。

頭皮環境が悪化するのには、睡眠不足や食生活の乱れ、ストレス、運動不足など生活習慣が大きく関わっており、規則正しい生活を送ることで育毛効果を高めることができます。

生活習慣の乱れによって、血行が悪く代謝が低下すると、頭皮の毛細血管まで摂取した栄養が届きません。

髪の毛根には毛細血管から栄養を補給して細胞分裂し髪を生成する毛母細胞があります。

毛母細胞が活発に細胞分裂を行わないと健康な髪が成長せず、細く抜けやすい髪になってしまいます。

つまり、頭皮環境を整え、代謝や血行を促進することで、毛母細胞を活発化させることができれば、育毛効果が得られるのです。

育毛というと、育毛剤や頭皮マッサージを思い浮かべる人が大多数だと思われますが、薄毛になってしまう原理を理解すれば、何よりも規則正しい生活を送ることが大切なのです。

薄毛対策をやっているのに、なかなか効果が感じられないからといって別の育毛剤を使ったりしても、生活習慣が乱れていれば効果は期待できません。

まず育毛の原理を理解し、生活習慣の乱れを規則正しい生活に改善してからケアグッズなどを使うとより効果的になるでしょう。

育毛剤ランキング

育毛剤を使いだしたことがきっかけで、髪にボリュームが出てくるようになりました。育毛剤を上手に使うことで髪の悩みを解決し、明るい生活を手に入れることができます。

育毛剤ランキングはこちら(トップページへ戻る)


この記事はあなたのお役に立ちましたか?

この記事が少しでもあなたの育毛に役立ちましたら、

是非ブログランキングへ応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです^^

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ

本日のランキング応援クリックありがとうございました。