育毛には不飽和脂肪酸がいいの?

育毛には不飽和脂肪酸がいいの?

最近よく耳にしますよね、メタボリックシンドローム。
そして、それを解消する可能性が高いとして、「不飽和脂肪酸」が注目を集めています。

植物や魚に多く含まれていて、高コレステロールの原因や血液のドロドロ化を防いでくれるようなのです。
それによって、心筋梗塞や動脈硬化といった症状に至るのを防ぐのです。

では、それが育毛にも良いとされているのは、ご存知でしょうか。

血液が、サラサラになるという意味では、当然、頭皮に良いというのはわかりますよね。
血液循環を円滑化してくれるということは、毛根に通っている毛細血管の血流を良くし、栄養がより行き渡りやすい状態を作ることが考えられますよね。

また、皮膚への浸透性が高く皮膚の老化をふせいだり、過酸化脂質の胃腸への悪影響を防いだりする効果から、育毛を促す成長因子が量産されるともいわれています。

この不飽和脂肪酸にも、種類があって、育毛に良いものを含んでいる食材は、オリーブオイルが挙げられます。

発毛効果や髪のツヤやコシを期待するなら、普段良く使う、サラダオイルや、胡麻油などは、できれば控えめにして、オリーブオイルで代用することが効果的でしょう。

また、アボカドにもその成分がふくまれているので、こちらも料理に利用できそうですね。

アボカドに入っている成分は、他にも、カリウム、ビタミンE、B6、葉酸、食物繊維などが挙げられます。
この、ビタミンEには血行促進効果があるうえ、B6はタンパク質が髪の毛になる働きを促進させます。

育毛剤ランキング

育毛剤を使いだしたことがきっかけで、髪にボリュームが出てくるようになりました。育毛剤を上手に使うことで髪の悩みを解決し、明るい生活を手に入れることができます。

育毛剤ランキングはこちら(トップページへ戻る)


この記事はあなたのお役に立ちましたか?

この記事が少しでもあなたの育毛に役立ちましたら、

是非ブログランキングへ応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです^^

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ

本日のランキング応援クリックありがとうございました。