育毛にはタンパク質が大事

育毛にはタンパク質が大事

育毛によいとされる栄養素って、いくつかありますが、みなさんはご存知でしょうか。

人間の体は大部分が、タンパク質でできているのは、ご存知かと思います。
そして、髪の毛だって、例外ではなく、99パーセントがタンパク質の一種ケラチンで構成されています。

だから、育毛に励んでいる方には、必須の栄養素といえます。

しかし、何でも摂取すればよいというわけではありませんね。
植物性、そして動物性があって、どっちでも髪や頭皮に良いわけではないのです。

髪や頭皮を気にかけている人なら、植物性が、だんぜんおすすめです。
植物性というと、大豆製品がすぐにイメージされますよね。
たとえば、豆腐や、納豆などが食べやすいのではないでしょうか。

これら植物性の食材で摂取すると、血液をサラサラにする効果もあるので、円滑に頭皮へ栄養素を運ぶことができますね。
また、大豆の場合、レシチンも多く含んでいるので、コレステロールを溶かす効果も期待できます。

それでは、なぜ、動物性ではいけないのでしょうか。
動物性というと、牛肉や豚肉、乳製品、卵といったものがあげられますね。
これらも、私達にとっては大事な栄養であることは確かです。

しかし、動物性脂肪も多く含んでおり、多く摂りすぎてしまった場合ですが、コレステロール値が上がって血液をドロドロにしてしまいます。
こうなると、栄養素を頭皮にまで届けることが、難しくなる可能性があるのです。

また、動物性脂肪は、男性ホルモンと合成してAGAの原因を作る、5αリダクターゼを生成してしまうからなのです。

育毛剤ランキング

育毛剤を使いだしたことがきっかけで、髪にボリュームが出てくるようになりました。育毛剤を上手に使うことで髪の悩みを解決し、明るい生活を手に入れることができます。

育毛剤ランキングはこちら(トップページへ戻る)


この記事はあなたのお役に立ちましたか?

この記事が少しでもあなたの育毛に役立ちましたら、

是非ブログランキングへ応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです^^

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ

本日のランキング応援クリックありがとうございました。