根菜類を摂って育毛をしよう

根菜類を摂って育毛をしよう

根菜類って、あまり意識してたべませんよね。
でも、実際毎日の食卓にはけっこう使われているのです。

たとえば、ごぼう、レンコン、にんじん、にんにくもそうです。
生姜、イモ類、らっきょう、ゆり根、大根、わさび、カブもです。
なんだか、意外ですよね。

気づかずにけっこう食べていたのではないでしょうか。
逆にいうと、それほど意識しなくても、育毛に向かっていたのだなってことになりますね。

これらの食品には、育毛に役立ついろんな栄養がふくまれているのです。

まずは、豊富に含まれる銅が、髪に良いということ。
そして、パントテン酸も多く含まれ髪を美しくするといわれています。

それから、イヌリンと呼ばれる多糖類です。
実は、これは、人には消化できない物質です。

その為、人間の身体はこのイヌリンを体外へと排泄しようとし、デトックスパワーを増加させるらしいのです。

普段以上にビフィズス菌などの腸内細菌が活発になり、腸内環境が良くなり便秘が解消するほか、胃腸の知覚神経が刺激されます。
そして、それが、体中でIGF-I(インスリン様成長因子)という物質が増加する結果となります。

このIGF-Iこそが、頭皮の状態をより良くする、薄毛の人に嬉しい効力をもっているのです。

その効力とは、髪の毛の成長期を延長し、退行期や休止期を短縮させるといったものなのです。

根菜類を食べると良いのは、髪のためだけではありません。
このイヌリンは、男性の更年期障害を改善するとも言われています。

毎日のおかずに一品加えてみるのはいかがでしょうか。

育毛剤ランキング

育毛剤を使いだしたことがきっかけで、髪にボリュームが出てくるようになりました。育毛剤を上手に使うことで髪の悩みを解決し、明るい生活を手に入れることができます。

育毛剤ランキングはこちら(トップページへ戻る)


この記事はあなたのお役に立ちましたか?

この記事が少しでもあなたの育毛に役立ちましたら、

是非ブログランキングへ応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです^^

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ

本日のランキング応援クリックありがとうございました。