育毛マッサージのコツ

育毛マッサージのコツ

健康的な髪を育てるのに、頭皮のマッサージはとても効果的です。

しかし、やみくもに揉んだり触ったりしても、かえって頭皮を傷めてしまい、脱毛などの原因になってしまいがち。そこで、育毛に効果的なマッサージ方法を調べてみました。

育毛マッサージ最大のポイントは、生え際から頭頂部にかけて指と頭皮を動かす事にあります。

こうする事で、頭皮の血行を促進し、毛母細胞へより多くの栄養と酸素が送られるようになります。少し痛いが気持ちいい、位の力加減で、頭皮に爪を経てないよう、指の腹を使ってゆっくりと頭皮自体を動かして行きます。

育毛マッサージを行う際には、頭部のツボを意識するとなお効果的です。

髪の健康を促進するのに適したツボは幾つかありますが、中でも頭頂部にある「百会」、うなじの中央のくぼみにある「あもん」、その両側にある「天柱」、後頭部の生え際にある「風池」などが特に有名です。これらのツボを押さえるようにする事で、血行をより促進することができます。

マッサージを行う際の注意点

また、いくつか注意点もあります。

まず、頭皮を揉みほぐす事で、皮膚の温度が上がります。ここで無茶をし過ぎると、皮脂分泌が盛んになり過ぎ、かえって毛根を傷めてしまう原因になりかねません。

また、皮膚を触り過ぎて炎症を起こしてしまう場合もあります。
毎日2回程度、気持ちいいと感じられる程度の力で揉むのがポイントです。

育毛剤を使用している人は、マッサージの前に併用するとなお効果的ですよ。

育毛剤ランキング

育毛剤を使いだしたことがきっかけで、髪にボリュームが出てくるようになりました。育毛剤を上手に使うことで髪の悩みを解決し、明るい生活を手に入れることができます。

育毛剤ランキングはこちら(トップページへ戻る)


この記事はあなたのお役に立ちましたか?

この記事が少しでもあなたの育毛に役立ちましたら、

是非ブログランキングへ応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです^^

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ

本日のランキング応援クリックありがとうございました。