プロフィール

育毛の王者-プロフィール

はじめまして、育毛の王者です。私の育毛との戦い戦いを紹介します。

私は30代になったあたりから、徐々に髪のボリュームが減り、髪にコシがなくなり、抜け毛が増え始めました。

「このままでは禿げてしまう!」

と思い調べてみると、30代~40代の働き盛りの男性は、生活習慣も乱れがちで職場でのストレスも多く薄毛になりやすいらしいのです。

当時は、確かに仕事で遅く帰宅することも多かったし、職場でも上司と部下の板ばさみでストレスもうまく解消できずにいました。

同僚と外で食事をすることも多く、あまりに疲れて帰宅すると、そのまま眠ってしまうような生活をくり返していたのです。

幼少期~青年期

子供の頃は、子供ながらに薄毛やハゲの親戚が多いので、「自分も年をとったら禿げてしまう!」「髪は何としても死守したい」と恐怖には思っていました。

そして、10代後半から20代の時仲間は茶髪にしたりて青春を謳歌していましたが私は「髪にダメージは与えたくない」ので茶髪にはしませんでした。

なので、髪にダメージを与えてないので私は禿げないと自信を持っていました。

おじさん期

しかし、30代になったころ抜け毛が増えて薄くなってきたので「やばい!最悪だ」となり本気で育毛に取り組みだしました。

調べれば調べるほど、育毛ケアは早いうちから始めたほうが効果的ということがわかり、このままどんどん髪が抜け落ちて、本格的に禿げ上がってしまっては困る!という思いで、育毛することにしました。

育毛奮闘期

育毛剤を使って育毛ケアをしようと薬局に行ってみたものの、とても種類が多い!その中から自分の頭皮や髪の状態に合ったものを選んで使ってみることにしました。

最初は育毛剤さえ使えば、髪が元気に生えてくると思っていたので、なかなか効果がでなくて、「育毛剤なんて名前だけじゃないか!」と思いましたが、どうやらそうではなかったようです。

育毛剤に頼り切って、頭皮環境が荒れ放題だったために、効果が出なかったのです。睡眠不足や脂っぽい食事、アルコール、タバコの影響で頭皮が荒れてしまっていたようです。

そこで育毛ケアと合わせて頭皮ケアをして合わせて育毛剤を使用したら、育毛剤の成分が頭皮にきちんと浸透するようになったのか徐々に育毛効果が現れてきました。

育毛成功期

現在50代目前ですが、育毛剤の効果で髪にはボリュームが出てきたと実感しています。

薄毛の問題は、男性にしてみれば遺伝だから諦めなければならないと思わざるを得ない部分もありますが、育毛剤を上手に使えば髪にボリュームが戻ってくる可能性が充分にあるので、同じ悩みを持つものとしてお役に立てればいいなと思います。

育毛剤を使いだしたことがきっかけで、髪にボリュームが出てくるようになりました。育毛剤を上手に使うことで髪の悩みを解決し、明るい生活を手に入れることができます。

育毛剤ランキングはこちら