生活習慣を改善して毛髪に栄養を届ける

生活習慣を改善して毛髪に栄養を届ける

髪の毛は1日に100本程抜けると言われていますが、薄毛を気にしているときのシャンプーのときやブラッシングで、指やブラシにごそっと毛髪が絡まったりすると、とてもショックですよね。

1日の抜け毛の量が100本よりも多いと感じるなら、早いうちから薄毛対策をしたほうがいいですよ。

薄毛対策というと、「育毛剤を使えばいい!」と思いがちですが、実はそれだけでは不十分です。

現代人は昔に比べて、薄毛や抜け毛などの毛髪トラブルが起こりやすくなっています。

それは、生活習慣の変化が原因です。

睡眠時間が短かったり、夜型の生活を送ったり、暴飲暴食、タバコやアルコールなど、昔に比べて生活習慣が変化していることが原因で、ヘアサイクルが乱れ、髪が充分に成長せず細いままで抜け落ちていきやすい環境にあります。

生活習慣の中でも、以前に比べて大きく変化したものというと食生活ではないでしょうか。

現代は食の欧米化によって、肉中心の食事やファストフードを利用する人が増えています。

これらの食事は、脂や糖が多い含まれるため、血流を悪くして代謝が低下してしまったり、過剰な皮脂を分泌させたりしてしまいます。

育毛のためには、頭皮に充分に栄養を与えることが大切です。

頭皮を巡っている毛細血管から毛母細胞に栄養が与えられると、細胞分裂が活発に行われて毛髪を生成します。

仮に、脂分や糖の多い食事ばかりをして血液がドロドロになってしまうと、毛髪の生成に必要な栄養が頭皮まで充分に運ばれませんし、外部から栄養を与えようとしても、過剰に分泌される皮脂が毛穴を塞いでしまい、育毛剤が浸透しなくなってしまいます。

元気で丈夫な毛髪や頭皮を作るためには、まず食生活を見直してみてください。

普段から脂分や糖の多い食事をしているのなら、少しずつ野菜中心の生活にしてみるのもいいですよ。

欧米化している食生活を和食中心に変えるだけでも、脂分や糖を減らし、ビタミンやミネラルを豊富に摂取できます。

食生活を改善して、元気な髪を育てていきましょう。

育毛剤ランキング

育毛剤を使いだしたことがきっかけで、髪にボリュームが出てくるようになりました。育毛剤を上手に使うことで髪の悩みを解決し、明るい生活を手に入れることができます。

育毛剤ランキングはこちら(トップページへ戻る)


この記事はあなたのお役に立ちましたか?

この記事が少しでもあなたの育毛に役立ちましたら、

是非ブログランキングへ応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです^^

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ

本日のランキング応援クリックありがとうございました。