育毛シャンプーの効果的な使い方

育毛シャンプーの効果的な使い方

髪でお悩みのみなさんが、一日で一番神経を使っているのではないかというバスタイム。
ちゃんと、効果的な育毛シャンプーの使い方をしていますか?

育毛シャンプー自体は、髪や頭皮に優しく、血行をよくしたり、頭髪環境を整えたりする役割を担ってくれると思いますが、使用方法を間違うと、逆効果です。

「自分流」で洗っていると、思わぬ落とし穴があるかもしれませんね。

まず、段階を踏んで、洗う前から洗い上がりまで、しっかりポイントをおさえて、上手に洗髪して育毛に繋げていきましょう。

まずは、洗う前の準備。
ここでは、髪全体へ軽くブラッシングです。
ほこりやちりを落として、古い角質を頭皮からはがします。
天然系ヘアオイルを頭皮につけてマッサージしても、汚れが浮き上がり、効果的です。

次に、予洗い。
ぬるま湯で髪全体をしっかり濡らし、洗い流します。

そして、洗髪。
丁寧に泡立たせたシャンプーを頭にのせ、両手の指の腹で押さえるように洗っていきます。
直接原液をつけてしまうより、髪の摩擦も少なく、頭皮への負担が軽減します。
泡立てるのは、泡立てネットや、スポンジで、簡単にきめ細かい泡ができますので、お試しください。

さて、すすぎですが、丁寧に洗剤を落とすようにしてください。

リンスやトリートメントですが、場合によっては、育毛剤をお使いの方には、不要かもしれません。

もし、使用する場合でも、頭皮ではなく、髪をケアするということを意識して使ってください。

育毛剤ランキング

育毛剤を使いだしたことがきっかけで、髪にボリュームが出てくるようになりました。育毛剤を上手に使うことで髪の悩みを解決し、明るい生活を手に入れることができます。

育毛剤ランキングはこちら(トップページへ戻る)


この記事はあなたのお役に立ちましたか?

この記事が少しでもあなたの育毛に役立ちましたら、

是非ブログランキングへ応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです^^

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ

本日のランキング応援クリックありがとうございました。