育毛剤で副作用はあるか?

育毛剤で副作用はあるか?

育毛剤をこれから使ってみようと考えている中で、
気になることの1つに副作用があるのではないでしょうか。

育毛剤は継続して使うものでもあり、直接頭皮に付けるといった
パターンもあるので、やはり慎重に選びたいものです。

では、育毛剤に副作用があるのかというと、
副作用が起こる医薬品の成分が含まれていることから、
育毛剤に副作用はあるかもしれません。

副作用は人それぞれなので、絶対とは言い切れませんが
このような症状がでることがあるといった面では
頭の中に入れながら育毛剤を探してみてみましょう。

一番多く見られる副作用としては、頭皮のかゆみだそうです。
成分は、ミノキシジルやフェナステリド(プロペシア)があり、
かゆみの程度はひとにより違いはあるそうですが、
我慢できない程かゆくて仕方ないというくらいにまで
なってしまうこともあるそうです。

また、ミノキシジルは血圧降下剤としても使われていることが多いので、
低血圧や動悸、めまい、しびれやむくみなどの副作用もあるかもしれないので
十分に注意しましょう。

そして、フェナステリド(プロペシア)は胃の不快感や男性ホルモンに
作用する事が多いので性欲低下の副作用が見られることがあるそうです。

育毛剤を使い続ける事で体調不良や異常な症状が現れてきた場合は
直ぐに使用を中止し、医師や専門医へ受診し相談をしてみましょう。
少しくらいなら大丈夫だとそのまま育毛剤を使うことは
絶対にしないようにしましょう。

育毛剤ランキング

育毛剤を使いだしたことがきっかけで、髪にボリュームが出てくるようになりました。育毛剤を上手に使うことで髪の悩みを解決し、明るい生活を手に入れることができます。

育毛剤ランキングはこちら(トップページへ戻る)


この記事はあなたのお役に立ちましたか?

この記事が少しでもあなたの育毛に役立ちましたら、

是非ブログランキングへ応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです^^

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ

本日のランキング応援クリックありがとうございました。