喫煙は育毛の敵、タバコをやめましょう

喫煙は育毛の敵、タバコをやめましょう

育毛剤など使って毎日頭皮のお手入れをしても、なかなか効果が出ない人がいます。

こういうときには生活習慣を振り返り、原因がないか考えてみてはいかがでしょうか。


生活習慣全般の中でも、最も影響が大きいのはタバコです。

喫煙により、ニコチンが体の中に取り込まれていきます。

ニコチンは毛細血管の収縮作用を及ぼします。

体全体の血行が悪くなり、栄養が行き届かなくなってしまうのです。


育毛のためには、頭皮の毛根まで十分な栄養を届ける必要があります。

毛根の栄養が不足することで、髪の毛が不健康になり抜け毛の元となるのです。

タバコに含まれるタールは、肺に付着するために酸素交換力を低下させます。

人間が生きていくために必要な酸素の不足は、全身に悪影響を与えるのです。


また、喫煙時の煙には大量の一酸化炭素が含まれています。

血液内の赤血球は、本来ならば全身に酸素を行き届かせる役割を持ちます。

ですが、一酸化炭素はこの酸素を押しのけて赤血球内のヘモグロビンに結合します。


血液内の酸素が不足すれば、当然体中の細胞が酸素不足に陥ります。

毛母細胞の代謝が落ちてしまい、毛根が衰えてしまう原因になるのです。


タバコが直接の妨げになるだけではありません。

タバコのために、さらに他の生活習慣にも悪影響が及びやすくなるということも忘れてはならない事実です。


例えば食欲減退のために栄養バランスが乱れます。

皮脂の分泌が増えて、頭皮が不潔になりやすくなります。

喫煙のために眠気がなくなり、寝ている間の育毛時間が不足するといった影響もあります。


禁煙は、育毛対策としてばかりでなく健康全般に必要なことなのです。


ストレスが育毛に悪影響を与えるために、リラックス効果を狙い喫煙を行うと主張する人もいます。

吸い慣れた人にとっては気分転換にいいことでしょう。

ですが、それ以上に体に与える悪影響を振り返ってみてください。

ストレス発散には、他の手段を考えてはいかがでしょうか。

育毛剤ランキング

育毛剤を使いだしたことがきっかけで、髪にボリュームが出てくるようになりました。育毛剤を上手に使うことで髪の悩みを解決し、明るい生活を手に入れることができます。

育毛剤ランキングはこちら(トップページへ戻る)


この記事はあなたのお役に立ちましたか?

この記事が少しでもあなたの育毛に役立ちましたら、

是非ブログランキングへ応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです^^

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ

本日のランキング応援クリックありがとうございました。