タオルドライはしっかりと

タオルドライはしっかりと

育毛の基本となる正しいシャンプー方法で髪を洗ったら、次は乾かす手順です。




髪は濡れたままにしておくと傷みやすくなりますし、頭皮が冷えて血行が悪くなります。



また、髪は濡れた状態にあると、キューティクルが剥がれやすくなります。




頭皮の血行は育毛に大きな影響を与えるので、冷やさないことが大切です。



特に更年期の女性は血行が悪くなりやすいので、シャンプー後は手早く乾かす習慣をつけましょう。




髪をしっかりと乾かすためのドライヤーの熱は髪を傷める原因となるので、育毛を目指す人はドライヤーの使用時間を短くするためにもしっかりとタオルドライを行いましょう。




正しいタオルドライの仕方は、バスタオルやヘアドライタオルなどで頭を包んで軽くたたくように水気をとります。



髪の毛を擦ったりしないように、髪の長い人は髪の毛をバスタオルで挟んで叩くようにするとよいでしょう。

育毛剤ランキング

育毛剤を使いだしたことがきっかけで、髪にボリュームが出てくるようになりました。育毛剤を上手に使うことで髪の悩みを解決し、明るい生活を手に入れることができます。

育毛剤ランキングはこちら(トップページへ戻る)


この記事はあなたのお役に立ちましたか?

この記事が少しでもあなたの育毛に役立ちましたら、

是非ブログランキングへ応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです^^

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ

本日のランキング応援クリックありがとうございました。