毛穴の皮脂汚れは抜け毛の原因

毛穴の皮脂汚れは抜け毛の原因

抜け毛の原因には、様々な理由があります。
そのひとつに毛穴の皮脂汚れがあげられます。
髪の毛が脂でいつもペトッとしていたり、朝はさわやかでも夜には脂でテカってしまう人は注意が必要です。
またフケの量が多いのも、頭皮の皮脂汚れが原因の場合があります。
フケは古い頭皮がはがれてできる白い粉のようなものです。
すべての人にはフケがありますが、量が多すぎると正しい頭皮ケアがなされていないということになります。
フケには乾性のものと脂性のものとあります。
気をつけなければならないのは、脂性のフケです。
脂性のフケが多い場合は、ほぼまちがいなく頭皮の毛穴が皮脂でつまってしまっています。
フケをほっておくと脂漏性脱毛症にかかり、一気に髪の毛が抜けてしまいます。
フケ以外の原因でも頭皮の毛穴が皮脂でつまっている場合、頭皮の正常な働きが失われてしまい、さまざまな炎症の原因になります。
にきびのような吹き出物が出てきたり、毛根がひどくダメージを受けてしまうのです。
こうなってしまうと髪の毛を支えている毛根がこれ以上髪を支えきれなくなり、抜け毛や薄毛が促進されてしまいます。
もし頭皮が炎症にかかっているならば、それを治すことをまず第一に考えなければなりません。
炎症を抑え、頭皮を清潔に保ちながらも余計な脂をしっかりと落としてくれる育毛剤やシャンプーを使うとよいでしょう。
頭皮を清潔にしていればヘアサイクルが徐々に整っていき、育毛剤の効果も出やすくなります。

育毛剤ランキング

育毛剤を使いだしたことがきっかけで、髪にボリュームが出てくるようになりました。育毛剤を上手に使うことで髪の悩みを解決し、明るい生活を手に入れることができます。

育毛剤ランキングはこちら(トップページへ戻る)


この記事はあなたのお役に立ちましたか?

この記事が少しでもあなたの育毛に役立ちましたら、

是非ブログランキングへ応援ボタンの投票を頂けると嬉しいです^^

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ

本日のランキング応援クリックありがとうございました。